Entries Tagged as 'GPS'

GARMIN Forerunner110 HRM(心拍計付き)を買ってみた

 

2010y08m31d_100254041

11月にフルマラソンに出場するのですが、そのトレーニングの為にGPS内蔵スポーツウォッチである GARMIN Forerunner110 HRM というのを買ってみました。

https://buy.garmin.com/shop/shop.do?pID=63511&ra=true

これは、GPSを内蔵した腕時計のようなものなのですがトレーニングをする人に便利な機能が下記のようにいろいろと付いているのです。

・スタートボタンを押して走るだけで、走った距離やペースを表示してくれる
・心拍計が付いていますので、今の心拍数をチェックすることが出来る
・記録が保存されますので、後でgoogle Mapなどでルートを表示させたり出来る

主なところはこんなものでしょうか。

今までのトレーニングでは心拍計はポラールのRS100という心拍計、GPSはiPhoneのアプリを別々に使っていました。

RS100
http://www.polar.jp/ja/products/get_active/running_multisport/RS100

iMapMyRun – iPhoneで簡単に走ったルートや距離、スピードなどを計測でき、twitterでつぶやけるアプリ
http://www.yamasaki.to/blog/bicycle/entry265

iMapMyRunは、走っている最中にでもtwitterにつぶやいてくれて非常に便利なのですが、GPSがちょっと弱いことと(これはiPhone自体の問題だと思いますが)走っている最中に確認しにくいことが不便だったのです。
いちいちペースを把握するために、ポケットの中からiPhoneを出すのは結構めんどうくさいものですからね。

 

気になるお値段の方ですがWiggleで \20,372円でした。
http://www.wiggle.co.uk/p/cycle/7/Garmin_Forerunner_110_GPS_Sportswatch_with_HRM/5360050964/?resetpage=1&rn=68

Wiggleというはイギリスのネットショップなのですが、日本で買うよりもだいぶ安いのです。
ただしイギリスから輸入になるため税金がかかります。今回は700円でした。
発送にも当然時間がかかります。今回は月曜日に注文して日曜日に届きました。

また、当然のことながら日本語の説明書などは一切ありません。
ちなみに、今回はAC電源のアダプタがイギリス仕様でした(汗)
もちろん日本のアダプタも売っているみたいなのですがUSBでも充電できるのでそれでいいかなぁと。
そのあたりがちょっと不便なところですね。

日本語のマニュアルやサポートなどが必要な場合は、やはり日本のショップで買うのが無難だと思います。
ちなみに、下記のショップでは同じ商品が \30,450 でした。

http://www.travel-db.net/runners/shop/

 

値段が1万円も違うので迷うところですが、ネット上にも情報はたくさんありますし特に問題ないかなぁと。
実際、自分で使ってみても、マニュアルをほとんど読まなくてもちゃんと動きましたから。

 

ということで、コレを使って今まで以上に効率的なトレーニングに励むことが出来そうです。

今週の日曜日の赤穂トライアスロン大会で早速使ってみようと思います。

Post to Twitter