Entries Tagged as ''

scansnapとgoodreaderを使ってiPadで雑誌を読んでみた

 

iPadは電子書籍を読めるというのが目玉なのですけど、まだ日本ではiPad自体が発売されていないので日本のiTunesアカウントでは、BookStoreのアプリもダウンロード出来ないし、iTunesのBookStoreも使えないのです。

たぶん、日本で発売される5月末くらいには日本のアカウントで使えるようにはなると思うのですが、それまでまてないので自力で雑誌をiPadで読んでみることにしました。

かんたんな流れとしては
・雑誌をスキャンしてpdfデータにする
・pdfデータをiPadに転送
・pdfリーダーのアプリで読む

こういう流れになります。

 

 

というわけで実際にやってみました

 

今回はこの雑誌をiPadに取り込んでみました。

IMG_1643

 

まずは雑誌をスキャンするために裁断します

IMG_1644

 

雑誌の裁断にはPLUSの裁断機 PK-513というのを使いました

Amazon.co.jp: プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106: 文房具・オフィス用品
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9-%E6%96%AD%E8%A3%81%E6%A9%9F-%E8%A3%81%E6%96%AD%E5%B9%85A4-PK-513L-26-106/dp/B002MRPKRC/ref=pd_cp_office_0

この裁断機はちょっと高いのですが、160枚から180枚くらいは一気に綺麗に切れるのです。また、カッターの入る場所が光でわかるような機能が付いてるので結構便利です。
今回の雑誌はだいたい85枚170頁ほどでしたので、全然問題なくカットできました

IMG_1645

こんな感じです。右側の閉じてる部分がすぱっと綺麗に切れています

 

 

次はスキャナで読み込みます。

スキャナは富士通のScanSnap S1500です。

こいつは毎分20枚読み込んでくれて、もちろん裏表両方認識してくれます。
しかも、少しの角度のずれは補正してくれるんです。

ちょっと工夫すればEvernoteに自動的にアップロードできたりするので、私は残しておきたい紙資料はがんがんこれで読み込んでEverNoteにアップロードしています。
最近はスキャンした画像の文字認識データを埋め込んでくれますのでますます便利になりました。

ということで、スキャンの読み込みも5分くらいで終了です。

IMG_1646

 

 

できあがったpdfデータをiPadに転送します。

私はiPadのGoodReaderというのを使っています。
これは処理速度も速いし、iPhone/iPad用pdfリーダーでは一番評判のいいアプリです。
WiFi経由でデータを送る機能が付いているので、今回はその機能を使って転送しました。

WiFi転送については下記のリンクを参考にしてください。

GoodReader:機能豊富な王道PDFリーダー。今まで触った中で確実に最強。1315
http://www.appbank.net/2009/09/24/iphone-application/51483.php

 

 

はい、これで完成です。

IMG_1647

 

実際にiPadで読み込んでみると、サイズはちょっと小さくなりますが非常に綺麗に表示されています。雑誌より綺麗なくらいです(笑)
ページ送りもちょっと引っかかるのですが十分実用の範囲です。
データはiPad内に保存されてますので、インターネットに接続していない時でも読めるのがいいですね。

機材がそろわないと難しいとは思いますが、慣れれば10分くらいの作業で出来ると思います。

とりあえず、この方法でしばらくは雑誌をiPad内に詰め込んでバリバリ読もうと思っています。

Post to Twitter

現在出ているiPad対応のtwitterクライアントまとめ

4/26 twitepadを加筆しました

 IMG_0046

現在出ている、iPad対応のtwitterクライアントをいろいろと触って見たので簡単にまとめてみます。

 

今回使ってみたのは下記の8つです。

<無料アプリ>
・Twitterrific for iPad
・Tweet Flow
・TweetDeck for iPad

<有料アプリ>
・twittelator for iPad(600円)
・Tweetings for iPad(350円)
・Tweeterena 2 for iPad(115円)
・ShinyTweet for iPad(450円)
・TwitePad(230円) ←4/26加筆しました!

他にもあればぜひ教えてくださいね。
できればブログのコメントよりtwitterのほうがありがたいです(^^; アカウントは@komeou です。よろしくお願いします。

すべてざくっと簡単に使ってみた程度なので、その辺は差し引いて読んでくださいね(^^;

 

【オススメ】

 

個別の感想は後ほど書くとして、とりあえずオススメを先に紹介しておきます。

<無料アプリ>

Twitterrific for iPadが非常にバランスが取れていていいと思います。
機能は最低限でいいのでとにかくカワイイの!という人にはTweet Flowのほうでしょうか。

まだまだiPad対応クライアントは少ないので選ぶ余地が無いという、、、w

 

<有料アプリ>

とにかく一画面の情報量が多くて圧倒的に高機能なのがTweetings for iPadです
とりあえず、ボクはコレをメインに使う予定です。

 

 

【簡易レビュー】

 

リスト機能が使えるかどうかってのは、ボクにとってかなり大事なことなのでその辺は全部調べてみました。

まずは無料アプリから

Twitterrific for iPad(無料)

2

リスト機能:あり

広告が入りますね。無料なのでしかたないですね
全体的に使いやすいです
ピヨピヨ音がかわいいですね
未読バッジは表示されないようです
Forward to Followers ってのがQTのことみたいですね

必要な機能はだいたいそろっているようです。
横向きに使うと、リストやDM等1タッチで移動できるのがいい感じです。
無料だし、音を含めてかわいいデザインですし無料としては非常にいいアプリだと思います。

 

Tweet Flow(無料)

3

リスト機能:なし

無料だけど宣伝はないのがいいですね。
とにかくデザインがかわいいです。音もピヨピヨなりますw
デザインに凝ってる見たいで、新しいメッセージは大きめに表示され、スクロールするとアニメーションしてくれます。おしゃれー
その分情報量は少なめですね。
読み込みはちょっと遅いかも
投稿は文章のみしか出来なさそうです。
機能的には最小限そろっているという感じです。

 

TweetDeck for iPad(無料)

4

リスト機能:あり

3ペインで見れるのがいいですね
リストなどカラムとして追加できます。
横スクロールでカラムがたくさんあっても大丈夫

★一番の問題は、webから見た時のTLやList画面と全然違うことです。
どうやら古いのが適当に表示されてるだけのような、、、
さっぱりどういう動きをしているのか予測できません。
これではまったく使い物にならないですね。
UIが秀逸なだけにおしいところです

 

 

続いて有料アプリです

 

twittelator for iPad(600円)

5 

リスト機能:あり

他と比べると高いのが難点ですね。
iPhone版は、とりあえず高機能なのですがこちらは他と比べてそれほど多機能ってほどでも無いようです。
最低限の機能はそろってますが、デザイン重視って感じでしょうか。
ちょっと情報量が少ないのがちょっと残念なところです。
写真がインラインで見れるのはいいところなんですけどねぇ。

iPhone版はメインアプリにしているのでバージョンアップに期待してます。

 

 

Tweetings for iPad(350円)

6

リスト機能:あり

プッシュ通知をしてくれるみたいですね。他にはプッシュ出来るアプリは無かったのでこれは売りかも知れませんね
設定項目は他と比べて圧倒的に多いようです。アプリ内とiPadの設定の二ヶ所ありますがかぶってるのも多いです
サファリのブックマークレットも付いてます
投稿もQuick postという、文字だけ簡単にpostできるのと、画像やハッシュタグなどを入れることの出来る(スケジュールなどもあります)詳細投稿画面の二種類あり非常に使い勝手が良さそうです。

とにかく高機能で一画面の情報量が多い。
iPhoneのtwittelator proのように高機能です。なんでも出来そうな感じです。

とりあえず、私はこれをメインに使っていこうと思っています

 

Tweeterena 2 for iPad(115円)

7

リスト機能:なし

@MentionやDMにアクセスするのに、メニューを呼び出さないといけないのでちょっとそのワンクッションが痛いですね。
リスト機能がないのは痛いです
機能的にはまあまあそろってるという感じでしょうか。

 

ShinyTweet for iPad(450円)

8

リスト機能:なし

横4ペイン・縦3ペインで表示してくれます
TweetDeckの代わりになりそうと期待したのですが、Listをカラムに出来ない(というか、見れない)のが残念です。
最低限の機能はそろっているようです

 

Twitepad(230円) ←4/26加筆しました!

1-1 

1-2

リスト機能:あり

TLとWeb表示画面が同時に表示されるのがいい感じです。もちろんリストにも対応しています
TLも用途に合わせて4ペイン(縦の場合は3ペイン)まで増やせるので、TweetDeckやHootsuite等になれてる人にはいいかもしれませんね
実際の動きに関しては、動画を見てもらった方がわかりやすいと思うのでそちらもぜひ一度ご覧ください。とにかく凄いです!

Twitepad – The iPad Twitter client demo video Video
http://vodpod.com/watch/3356741-twitepad-the-ipad-twitter-client-demo-video

 

 

 

 


ほんとに半日ざくっと使ってみての比較ですので、間違えてるところもあるかも知れません。
その辺はご容赦を。。。(^^;

Tweetings for iPadについては、しばらく使い込んでからまた詳しくレビューしてみたいと思います。

(二回目ですが)上記以外にもこんなiPad対応twitterクライアントがあるよ!というかたはぜひ教えてくださいね
できればブログのコメントよりtwitterのほうがありがたいです(^^; アカウントは@komeou です。よろしくお願いします。

Post to Twitter

iPadでgoogleカレンダーをPCのように使う方法

iPadでgmailを便利に見る方法は前のエントリで書いたのですが今回はgoogleカレンダーのほうです

googlesyncを使えば、iPadのカレンダーアプリにもデータが反映されるのですが、PCのgoogleカレンダーをメインに使ってるとやはりいつも使っているgoogleカレンダーを使える方が何かと便利ですよね。

ですので、私はなるべくsafariから使いたいのです。でもスムースに使えなかったのでその解決法方について書いてみます。

 

 

普通にgoogleカレンダーをiPadのsafariで開くとこんな画面になると思います。

1

これはモバイル画面で、主にiPhoneの狭い画面ならこれでも仕方が無いと思うのですが、せっかく広い画面のiPadですからいつもの画面で表示させたいものです。

 

【方法】

・iPadのsafariで下記のURLにアクセスするだけです
http://www.google.com/calendar/render?hl=en

英語モードになりますが、ちゃんとiPadのsafariで普通にgoogleカレンダーを使えると思います。

2

次回からすぐにアクセスできるように「ブックマークに追加」もしくは「ホーム画面に追加」しておきましょうね。

Post to Twitter

iPadでgmailを2ペインで見る方法

 

5

 

iPadを入手して二日ほど経ちました。
なかなか触る時間がないのですが、とりあえず解ったことからどんどんレポートしていきたいと思います。

まずは、一番よく使うGmailの話です。

 

iPadが発表されて、「Gmailがすごく使いやすいようになった」という声を良く聞くようになりました。
このあたりの記事ですね

iPad対応のGmailは2ペイン構成に – Google | ネット | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/05/008/index.html

でも、いざ自分でやってみると同じような画面にはなりません。

もちろんiPadのデフォルトのメールアプリを使えば普通に2ペインで使えるのですが、gmailをsafariで開いたときは2ペインにならないのです。

 

なんでだろう?と不思議に思っていたら、友人であるT&Fの高野社長

gmailの「設定」->「言語」->「Gmail表示言語」を英語にすれば行けるみたいですよ

と教えて頂きました。

ということで、その方法を画像を使って詳しく説明してみたいと思います。

 

 

【方法】

普通にiPadのsafariからgmailを開くとこんな感じに表示されると思います。

1

 

ここで、画面一番下の gmailの表示形式をモバイルからPCに変更します。

2

 

すると、PCで見るのと全く同じ画面になりますので、ここで設定画面に入ります

3

 

設定画面の「gmailの表示言語」というところを「ENGLISH(US)」に変更します

4

 

そして一度safariのgmail画面を閉じてから、再度gmailを開いてみましょう
するとこんな感じで無事2ペインで表示されるようになると思います。

5

 

<Tips>

英語メニューだと使いにくいから普段は日本語メニューのほうがいい。
という方このページをsafariのブックマークメニューから「ホーム画面に追加」しておきましょう。

そして、再度PC等の設定から日本語に戻しておけば、iPadのアイコンをクリックしたときは英語メニューで。そのほかで使うときは日本語メニューで使えると思います。

 

 

iPadのメールアプリではgmailのフル機能が使えない等、いろいろな部分でちょっと不便なところもあるので出来ればsafariで使いたいですからね。

これで、快適にgmailがiPadで使えるようになりました。

っていうか、PCでgmailを使うよりiPadで使うほうが個人的にはすごい便利だと思います。

是非皆さんもお試し下さいね。

Post to Twitter

私のダイエット体験談を掲載していただきました

私が昨年お世話になったテイコクダイエットスクールさんのWebサイトに、私のダイエット体験談を掲載していただきました。

tdsken

 

テイコクダイエットスクールさん曰く

「定期計測で一度も体重が増えたことが無いのはあなただけです」

とおっしゃってました。どうやら受講生の中で私はかなりの優等生のようですね(^^)

180日間で20kgのダイエットに成功した体験談、ぜひ一度読んでいただければ幸いです。

Post to Twitter

てんやわんやの琵琶湖一周サイクリング

4/3(土)満開の桜を見に、先輩二人と琵琶湖一周サイクリングに連れて行ってもらいました。

走ったルートはこんな感じです

前回、うっかり迂回してしまって景色のいいところ(しかも桜の名所)を見れなかったので今回はボク的にはリベンジになります。
今回は琵琶湖大橋の北側一周になるので、約160kmと同じくらいかちょっと少ない距離になりました。

ところが、このイベントが超トラブル続きだったのです。

まずは前日の夜、車にチャリンコを積み込もうと思ったらいきなり車のバッテリーがあがっていてエンジンがかかりません。
夜の9:00からJAFを呼んで処理していては寝る時間が無いので、急遽嫁さんの車を取りに行ってそれで行くことにしました。

 

当日は朝の4:30に起きて琵琶湖に向かいます。
途中のコンビニで軽く朝食を取り、集合場所の米プラザに6:30頃につきました。

biwa1
<スタート地点の模様>

真ん中のU先輩は実業団チームにも入ってる本格的なチャリダー。
左のF先輩は、毎月400kmを走ることを目標としておられる、もとラガーマンの豪脚の持ち主です。

3月中旬にも琵琶湖は一周していたので「楽勝楽勝」と思っていたのですが、スタートしていきなりスピードが違います。
前回は一人で走ったので、平均時速は19kmくらいでボチボチと走っていたのですが、今回山道に入るまでは時速26kmペースでの巡航でした。

biwa4
なぜか全員ニッコニコですw

biwa5
こんな感じで走ってました

 

そんなこんなで、なんとかついて行って走っていたのですが、ここで、二つ目のトラブル!

彦根に入ってトイレ休憩をしたときにiPhoneが無いことに気づいたのです。
多分、その前に寄ったコンビニに落ちいればいいなぁとは思ったのですが、コンビニの連絡先もわからず、かとって引き返すわけにもいかないので、仕方なくそのまま走り続けました。

その後は、頭の中は
「あー、また買い直したらお金かかるなぁ。7月には新しいiPhoneも出るしもったいないしなぁ。一番安いやつにしておこうかなぁ」
なんて事ばかり考えてましたよ(笑)

結局、一周が終わって風呂屋に行った後、コンビニに行ってみると親切そうなお兄さんが「これでしょ」と置いておいてくれたので事なきを得たのですが。。。
いやー、ホント一日ブルーでしたw

その後も、26kmペースでのサイクリングは続きます。
やはりスピードが違うと脚の疲労度もかなりのもので、奥琵琶湖の山道に入ったところで左足のヒザがいつものようにうずき始めました。
山道まではなんとか先輩方二人について行っていたのですが、さすがに山道に入るとどんどん引き離されてしまいます。
U先輩はもちろんですが、重そうなクロスバイクのF先輩がガンガン先に進まれるのを見て体力の違いに愕然としました。

仕方がないので、ボクはマイペースでえっちらおっちら登っていっていました。

 


その後、レストラン岬と言うことで昼食。

真鴨が名物という事で先輩二人は「鴨そば定食」で、ボクはガッツリと米が食べたかったので「鴨とじ丼」にしました。

iPhoneが無かったんで写真はありません。。。

 

その後も、ボクの左膝の痛みでちょっとペースを落としてもらい、それでも平均23kmくらいで走っていたようです(山道も含めてなのでたいがい早いペースだと思います)

ここで、最大のトラブルが発生!!

高島市に入ったところ当たりで、U先輩の後ろを走っていたのですが、U先輩の後輪とボクの前輪がこすれて、フラフラ状態のボクは焦って縁石に乗り上げてしまい、歩道にダイブッ!!

速度は30km程出ていたでしょうか、、、左肩と右膝を強打して転がってしまいました。

ヘルメットがあったので頭は無事だったのですが、ヘルメットが地面に当たった感覚はよく覚えています。
ヘルメットをもししていなかったと思うとぞっとするくらいの衝撃でした。
皆さん、自転車に乗るときはヘルメットだけはちゃんと装着しておきましょうね。ボクも心を入れ替えることにしました。

 


元々の左膝痛に加えて右膝をいかれてしまったぼくは、優しい先輩二人が風よけ等のサポートをしていただいたこともあり、なんとか最後まで完走することが出来ました。

biwa3 
なんとか、ゴール

F先輩、U先輩。本当にご迷惑をおかけしました。

 


その後、3人で近所のスーパー銭湯で疲れを癒して帰路につきました。

 


休みが明けて、月曜日。
右膝がまだ痛むので整形外科に行ってレントゲンなどを撮ってもらいました。
先生は「靱帯損傷ですね。骨は折れていないようです」と診断されました。

ということで、とりあえずしばらくはギブスとお友達状態が続きそうです。

IMG_1442
ヒザの擦り傷が痛々しいですね

 

肩は打撲で済んでいるようなのでそのうち上半身はトレーニング出来そうですが、有酸素運動系はしばらく出来そうにもありませんね。

しばらくは太らないように食事に気をつけなくちゃ、、、、

という、てんやわんやだけどiPhoneも見つかったし、先輩方の優しさもいただけたので全体的には非常にいいイベントになりました。

ぜひまた一緒にサイクリングに行きたいものです(先輩方はいやがるとは思いますが、、、w)

 

 

参考:U先輩のブログ記事
(写真も使わせていただきました。勝手に使ってすいませんw)

奥琵琶湖サイクリング(花見は無しよ)の巻 – SUPER BLOG.JP
http://www.superblog.jp/blog/archives/2010/04/04-194145.php

Post to Twitter