大阪国際トライアスロン舞洲大会に参加してきました

大阪では天神祭で盛り上がっている7月25日の日曜日。
朝から舞洲で行われていた大阪国際トライアスロン舞洲大会に参加してきました

大阪国際トライアスロン舞洲大会
http://www.osaka-triathlon.com/maishima/2010maishima.html

今年の4月中旬くらいに飲んだ勢いで「今年中にトライアスロン完走する!」と宣言してから3ヶ月と少し。
なんとかオリンピックディスタンスを完走することが出来ました。

 

maisima_kekka
レースの結果(クリックでpdf)

 

ボクの参加したエイジクラスで304名中182位、40代の部では95名中59位でした。
どっちにしろ、後ろから数えたほうが早いようです。。。しょぼーん

 

ちなみにタイムは

TOAL swim bike run
3:12:52 0:32:49 1:31:52 1:08:11

 

種目別ではスイム121位バイク169位ラン218位でした

バイク終了時点では総合144位で通過していたようです。
つまりバイクで23人に抜かれ、ランでは38人に抜かれたということになりますね。
競馬でいうと「先行逃げ切れず」タイプですね(笑)

 

ちなみにコースはこんな感じのコースでした

maisima_course

ということで、当日参加してみて思ったことを書いていきたいと思います。

 

 

スタート前

前日なかなか寝付けず、1:30頃にやっと寝付きました。
4:45に起床し、コンビニで朝食を購入し自転車で事務所まで。

事務所に到着したのが5:30で、すぐに朝食を食べました。
朝食は冷やし中華とスパゲティサラダ(合計約1000kcal)です。
炭水化物はすぐにエネルギーに変わるので、レース前は多めに食べます。

受け付け開始が6:30だったので6:00前には出る予定だったのですが、緊張のせいか食事後おなかがゴロゴロ・・・w
結局出発したのは6:05くらいになってしまいました。

 


会場に到着し、受付を済ませます。

IMG_0038
受付の様子

受付時に渡されたキットの中にゼッケンが入ってましたので、自転車やヘルメットにペタペタと貼り付けます。
なにせよ、初めての経験ですのでトランジションエリアで隣の方がやってるのをチラリと横目で見ながら作業していました(笑)

準備が済み開会式まですることがなかったので、中央の噴水の周りにあるいろいろなブースなどをぶらぶらとしておりました。
さすがに大きな大会だけあって、グリコを始め有名な会社がたくさんブースを出しておられました。

 

 

 

スイム

開会式が済むと早速スタートの準備です。
入水チェック用と兼ねて計測チップを受け取り、足に巻き付けます。

IMG_0040
トランジションエリアの向こうがスイムのスタート地点です

 

スタートはフローティングスタートでした。フローティングスタートとは、水中からスタートする形式です。
みんな入水し、プカプカと浮いてスタートを待ちます。

入水する前から「やっぱり水が汚いなぁ。。。」と思っていたのですが、入水して思った以上に水が汚かったです。
ゴーグルをしても水中視界は20cmくらいしかありません。しかも靴とかがプカプカと浮いていて、なんかヌルヌルしているような感じで本当に気持ちが悪かったです。
温泉ならヌルヌルは大歓迎ですが、海ではちょっと、、、という感じでした(笑)

 


ということでスタートです。
40才以上は第2ウェイブと言うことで、第1ウェイブより2分遅れてスタートしました。

スタートの範囲がかなり広かったので、第一列目で待機していました。
バトルに巻き込まれないように最初にスタートダッシュしてその後いつものペースに戻す予定が、すぐに第一ウェィブの後方泳者につかえてしまい、結局バトルに巻き込まれてしまいました。

前回のスプリントトライアスロンでバトルは経験していましたので、今回は特に焦ることもなくつかえそうなコース折り返しブイ地点では、人の動き見ながら平泳ぎで最短距離を回るなど余裕綽々でした。

で、特に体力を使うこともなくスムースにスイムを終えました。
自分の気持ち的には30分は切れていると思っていたのですが、結果を見てみると33分近くかかっていたようです。
海なので長い距離を泳いでしまったのでしょうか。なかなか難しいものです。

 

 

バイク

スイムが終わるとバイクです。
バイクは一周5.7kmのコースを7周します。

bike2-1
しんどそうな顔をしてますね。。。

 

 bike3-10
がんばってます!

 

 

洲内は40km/hいくかいかないかで結構いいペースで走っていたのですが、やはり橋の登りがなかなか厳しくどんどん抜かれてしまいます。
あまり脚を使ってしまうとランが大変だと思ったので、無理せず軽いギアでゆっくりと登っていました。

 

 

ラン

バイクが終了し、正念場のランです。
トランジションエリアでクーラーボックスで冷やしておいたエネルギーゼリーを補給し、スタートしました。

run2-8
もうなんか必死のパッチで走ってますね

 

2kmほどは目標の6分/kmのペース以上で走れたのですが、2kmをこえたころにヒザに違和感が出てきました。さすがに疲れが出てきたようです。
暑さも尋常でなく、コース脇に倒れてしまい救護を受けてる方が何名かいらっしゃいました。
脚の状態もそうなのですが、自分もこのペースで行くといつ同じ状況になるか解らない危機感が襲ってきたせいで、少しペースを落とすことにしました。

その時点で3時間ぎりをあきらめたって事ですね。
やはり人間の気持ちっていうのは正直なもので、張り詰めていた気持ちがゆるむともうだめですね。
ついつい上り坂では歩いてしまったり、エイドステーションでゆっくりしてしまったり、、、、

まあでもそのおかげで、倒れることなく完走出来たと思ってよしとしたいと思います。
しかし、エイドステーションで頭から氷水をかけてもらう気持ちよさっていうのはムチャクチャ気持ちいいですね!

 

 

ゴール

で、なんとかゴールしたわけなのですが、自分自身では最初の大会と言うこともあり、限界まで行くどころか、脚はやられていましたが体力的にはまだまだ行けた感じがありました。

 

goal2 
ゴールの瞬間!寸前に追い抜かれたのでテープが見えません(涙)

 IMG_0042
なんとか生きて帰ってこれました。 写真からも疲れがにじみ出ていますw

IMG_0047 
閉会式の様子

 

 


いつも思うのですが、トライアスロンほどスタッフの人数のかかる大会は無いと思います。
今回も、かなりの大人数のスタッフの方にお世話になりました。

みなさん暑い中、選手に「ガンバレー」などとすごく気持ちのいい応援をして頂き、本当に感謝々々です。

ということで、次回は8/25に広島で開催される大会にでる予定です

トライアスロンさぎしま
http://www.jyaken.ne.jp/~sagisima/triathlon/triathlon.html

非常に景色も良さそうで、海も綺麗そうなので楽しみです(笑)

今回のタイムを少しでも縮めることが出来るよう、また景色を楽しみながら参加できるようにトレーニングしていきたいと思っています。

Post to Twitter

One Response to “大阪国際トライアスロン舞洲大会に参加してきました”

  1. [...] 大阪国際トライアスロン舞洲大会に参加してきました http://www.yamasaki.to/blog/bicycle/entry530 [...]

Discussion Area - Leave a Comment

You must be logged in to post a comment.